マスク着用のままでも工夫して施術しています

2020/04/11 ブログ ブログ ブログ ブログ ブログ
マスク

こんにちは、Pushwの中山です

コロナウイルスによって危機管理意識が日に日に強くなっております今日このごろ

理美容業界に関しては万全の感染予防対策をしての営業ができる状態ですがどうしても密になってしまう、長時間滞在は避けられない状況です

Pushwでも細心の注意、密をできるだけ避ける、消毒の徹底

お客様、スタッフの健康を可能なかぎり守り

よりキレイに、リフレッシュ、癒しの空間を提供できるようにこころがけております

より詳細なPushwでの取り組みは下のリンクをクリックしてみてくだい

新型コロナウイルスによる感染拡大防止に伴う営業について


では、本題に入りますが

スタッフはもちろんですがお客様もほとんどの方がマスク着用でご来店いただいておりますが

「施術中はマスク外した方がいいのではないか?」

でも、外したくないなど迷われる事が多いと思います

この、新型コロナウイルスがでる前まではよっぽどではない限り外していただいて施術していましたが

【今は、状況が全然違います!】

万全の感染予防対策が必要です

Pushwでは、可能な限りマスク着用のまま施術をさせていただいております

(マスク着用は強制ではありません)

その為に、日々試行錯誤工夫をしています

少し前に書いた記事では医療用テープを使用したマスクの着用

詳しくは下のリンクをクリック

新型コロナウイルス埼玉県緊急事態宣言での対応

を紹介していたのですが、女性の方だとテープを貼るのに抵抗があったりするので不可能な場合もあります


今現在でマスクに対するご提案は3つあります

①外す

②医療用テープを使う

③カラー剤などの汚れが着くがつけたまま

そこで③のカラー剤などの汚れが着くがつけたまま

汚れを最小限にもみあげのカットもしやすくなる画期的なマスクの付け方をご紹介します


まず、通常通りにマスクを装着

もみあげ切りづらいしカラー剤しっかりついちゃいそうですが

マスクの紐をくるっと

かなり、もみあげのスペースがあくのでカットもしやすく

カラー剤での汚れも最小限にどとめられます


今現在、世の中がこのような状況なので

美容室に行くのに不安な方も多いかと思います

もし、我慢できるのであれば美容室に行くのも自粛していただいて

少し、落ち着いてからの方がいいかもしれませんが

どうしても、髪がまとまらなくて日本中コロナウイルスで気分もダウン

白髪が我慢できないなど

この状況でも美容師が必要とされる事を改めて感じています

最大限の注意と万全の対策をしながらキレイのお役に立てればと思っております

明るい未来のために今を頑張りましょう!